レスポンシブデザイン

WEBサイトについて、こんな誤解していませんか?


誤解 1 WEBサイトは一度作れば、一生使えるはず...?



真実 1 いいえ。残念ながら、一生は使えません。


レスポンシブデザイン

 既存のWEBサイトの多くは、多くの方がパソコンでインターネットを閲覧していた時代に作られたもの。パソコンの大きな画面では読むことが出来ても、スマートフォンやタブレットでなどの小さい画面での閲覧がほとんど出来ないものもあるのが実際です。





誤解 2 でも本当は、スマホでネットする人なんて少ないでしょ?



真実 2 いいえ。スマホでの閲覧者は増加、一方、PCでの閲覧者は減少しています。


レスポンシブデザイン

 スマートフォンの利用者の増加に伴い、インターネットの閲覧もスマートフォンで行う人が年々増加しています。一方、最近はパソコンを利用しない、購入しない人も増えてきて、WEBサイトはスマートフォンを無視することが出来ない状況となっています。





誤解 3 でも、同業他社のサイトはPC向けのままだから必要ないのでは?



真実 3 いいえ。ライバルが変化に疎いなら、あなたが勝てるチャンスです。


レスポンシブデザイン

 先進的な大手企業、IT系企業、急成長中のベンチャー企業など、ビジネスや技術の変化に敏感な企業は、すでに、スマートフォンなどへの対応を急いでいます。
 多くの消費者が、スマホやタブレットの小型の端末からインターネットで情報を閲覧する昨今。非対応のままでは、ビジネスの大きな損失となってしまいます。





あなたの課題に対応するために...





レスポンシブデザイン



レスポンシブデザイン


プロジェクト提供サービス


1 レスポンシブデザイン導入支援
 ビジネスのマーケティング活動を支援するライトリーダーズは、技術や市場の変化に向き合い、WEBサイトのレスポンシブデザイン(Responsive Design)化を支援
 レスポンシブデザインとは、あらゆるデジタルデバイスに最適化された閲覧環境を実現するための、全画面対応型のWEBサイトデザインです。一度導入していただくと、今後どんな画面サイズのデジタルデバイスが登場してもWEBサイトを最適化した上で表示することができます。
 新規にWEBサイトを制作する方も、既存のWEBサイトをリニューアルして、ビジネスを飛躍させたいあなたのためにも必ず力になるソリューションプロジェクトです。

2 契約の見直しコンサルティング
 「既存のWEB業者の高額な維持管理費は妥当なの?」、「今後は外部業者に管理して欲しい」など様々な疑問が多いということで、ライトリーダーズでは、WEBサイトに関する既存契約の見直しコンサルティングも実施中です。
 契約見直しによって、ランニングコストの引き下げや、集客効果のアップなどさまざまな効果を提供できるよう、WEBに限らずマーケティングに関する立場からも総合的にWEBサイトに関する相談に乗らせていただきます。

プロジェクト参加にご興味のある方はこちら


 

「私のサイトってスマホに対応してるの?」

「自分で作ったけど、なんか変。」

「同業他社と同じデザインで、アピールできてない...」

「WEBサイトにアクセスが集まらないのはなぜ?」
など、WEBサイトに関するご疑問やご不満のある方
↓まずはお気軽にご相談下さい。

レスポンシブデザイン
ご相談窓口


レスポンシブデザイン